スタッフブログ【許せていなかった自分を許す】

【許せていなかった自分を許す】

去年の夏頃、体調を崩して
久しぶりに寝込みました。

ありがたいことに、普段は風邪もひかないし
ちょっとした不調もほとんどないほど元気な私です。

ですが、去年の夏に体調を崩してから
首の痛みが一向に取れず…

首は本来柔軟な部位ですよね。
だから何かしら首に症状を抱えている人は
柔軟性の欠けた状態になっているとも考えられます。

首を動かしにくくなっていることで
視野も狭くなっているかもしれません。

実際に見える範囲だけでなく
考え方も狭くなって
何かに固執しているような状態になっている
可能性もあります。

何か自分がコントロールできない状況に
向き合いたくないという気持ちを表しているかもしれません。

私自身の場合は、
実際にしっかりと向き合ってみたところ
こんなことに気がつきました。⬇️

「私は元気であることが当たり前」
「不調などあってはいけない」
「病気は禁止」
という思いを自分に課していたんです。

人間であればちょっとした体調不良や疲れはごく普通のこと。
たまには気が病んで病気になることだってあります。

それを自分に許していなかったんだということに
気づきました。

自分が体調不良になったり、病気になることを
許していなかったことに気づいて

「許していなかった過去の自分を許す」
ということができた時

半年以上続いていた首の突き刺さるような痛みは
自然に消えていきました。

年明けには一旦諦めて、
整体に行ったりして調整もしてもらい
多少は楽になってはいたものの

完全に痛みは消えることがなく
そのまま首にとどまって
まだ何かを伝えたかった模様。

身体からのメッセージとしっかり対話して
身体が本当に伝えたかったメッセージを受け取って

不調を許していなかった自分を許せた時
首の痛みという身体のメッセージは役割を終えて

静かに去っていきました。

あなたは、身体からのメッセージ受け取っていますか?
自分に無理を強いたり、許可できていないことはありませんか?

今、何か身体の症状があるのなら
身体からのメッセージというギフトを
受け取る絶好のチャンスかもしれません。

いつもお読みくださりありがとうございます。
このメッセージを必要としている人に
届きますように。

#キネシオロジー
#タッチフォーヘルス
#メタファー
#身体からのメッセージ
#許し
#kinesiology
#touchforhealth
#metaphor
#foregiveness

関連記事

  1. スタッフブログ【自分に優しく接すれば世界も優しく接してくれる…

  2. スタッフブログ【SurviveからThriveへ】

  3. スタッフブログ【感じとる】

  4. スタッフブログ【恐れから希望へ】

  5. スタッフブログ【大切なことを大切にする】

  6. スタッフブログ【失敗ではなく学びと成長だと捉える】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。