スタッフブログ【愚か者にならない】

【愚か者にならない】

前回は、最近出会った記事【結婚に関する20のアドバイス】から
自分なりに感じたことも織り交ぜながら
12個目のアドバイス
【女性として接することを忘れない】
についてお伝えしました。

歳を重ねても、歳を重ねたからこその
美しさや魅力、知性を
表現していこうよ。

それをいつまでも探求できる人って
とても素敵な人ですよね、
というお話をしました。

今日は、13個目のアドバイス
【愚か者にならない】
についてお話ししたいと思います。

誰にだって失敗はある。
妻(夫)がミスをすることもある。
でも、それに対して大げさに
反応する必要はないし、
自分がした失敗からは
学ぶことができる。
完璧になる必要はないけれど、
愚か者にもならないこと。

自分のことは見えないけれど
相手のことはよく見えるんですよね〜。

だから相手のミスにはよく気がつきます。
自分のことは棚に上げてね…(笑)

誰にだって上手くいかないこともあるし、
間違える事だってある。
でも、それも上手くいくまでのプロセスと考えれば
それほど腹が立ったり
相手を責めたりする必要もなかったりします。

そして、もちろん自分だって
上手くいかない事もあれば
ミスもします。

そこで凹んだり、落ち込んだりする必要もなくて
その経験から学んだり
フィードバックを得ることができれば
自分自身の成長に繋がりますよね。

いつまでも過去の失敗やミスに囚われて
その経験から得られる成長に気づけないのは
もったいないなと思います。

人は一生成長していけると考えると
「完璧」なんてないし
全て「完璧」であるとも言えるのかも
しれないです。

だとしたら、相手の失敗に
大げさに反応する必要はないし、
「失敗」自体も本来存在しないと
考えた方がいいですね。

では今度は子供に置き換えをしてみます。

誰にだって失敗はある。
子供がミスをすることもある。
でも、それに対して大げさに
反応する必要はないし、
自分がした失敗からは
学ぶことができる。
完璧になる必要はないけれど、
愚か者にもならないこと。

子供はとにかく新しい経験を沢山して
その経験からどんどん吸収して
成長していきます。

夢中になって取り組んでいるから
あまり失敗だとかミスという認識も
ないかもしれないですね。

それを間違えたとか
失敗したと決め付けているのは
むしろ大人の方かもしれないです。

子供は結果に囚われず
いろんな試行錯誤をして
楽しんでいるのだと思います。

大人の私たちも
子供を見習って
結果に拘らず
もっとプロセスを楽しんでも良いのではないかと
思います。

では、今日も自分にも置き換えしてみます。

誰にだって失敗はある。
自分がミスをすることもある。
でも、それに対して大げさに
反応する必要はないし、
自分がした失敗からは
学ぶことができる。
完璧になる必要はないけれど、
愚か者にもならないこと。

上手くいかないことは
生きていればいくらでもあります。
私も上手くいかないことは
ごまんと体験しました(笑)

今ではその体験も成長の過程だったと
認識しているのですが、
渦中の人だった時は
できない自分、上手くいかない自分を
責め続けていました。

自分を責め続けても
出来ないことが出来るようになるわけではないし、
既に起こった出来事を変えられるわけでもない。

自分を責めて苦しい思いをした時期は長かったですが
今では既に起きたことは起きたこととして
受け止めて、

その経験から何を学ぶか
自分がどう成長できるか
ということにフォーカスする
マインドに変わる事ができました。

自分が変化できて良かったと思うところは
とにかく楽になった事でしょうか。

「楽」って
楽ちんの「楽」だし
楽しいの「楽」でもあります。

楽ちんで楽しい生き方を
選択するかしないかは
自分次第です!

今日は【愚か者にならない】
というテーマでお話ししました。

次回は
【リラックスできる環境を創造する】をテーマに
お伝えしたいと思います。

いつもお読みくださりありがとうございます。
このメッセージを必要としている人に届きますように。

関連記事

  1. スタッフブログ【誰からも愛され、全ての人を幸せにする存在】

  2. スタッフブログ【子供のように純粋な好奇心のままに】

  3. スタッフブログ【女性として接することを忘れない】

  4. スタッフブログ【変えられないことを変えようとしない】

  5. スタッフブログ【相手を変えようとしない】

  6. スタッフブログ【この世に存在する限り】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。