スタッフブログ【失敗ではなく学びと成長だと捉える】

【失敗ではなく学びと成長だと捉える】

前回は、自己肯定感をUPする5つの方法の3つ目である
人は人、自分は自分と考えることについてお話ししました。

今日は、4つ目の
失敗ではなく学びと成長だと捉える
ということについて
書いてみたいと思います。

結論から言うと、
それを、失敗と捉えるか
気づきや学びがあり成長につながったと
捉えるかの違いだけです。

今まで生きてきて、
自分が思っていたようには上手くいかなかったことや
あ〜、大失敗だ〜!と落ち込むぐらい
結果の出なかったことなんて
数え切れないくらいしてきましたし、
これからもすると思います。

ただ最近では、
思うようにいかないことや
一見失敗に見えることの中にも、

同じくらいポジティブなことや
貴重な学びが同時に存在していると
思っています。

じゃあ今度は、こうしてみよう。
次は、これを試してみよう。
学んだことを生かして、またトライすればいいか。

そう思って、次につなげれば良いんです。
これ、確実に一歩一歩成長していってます。

失敗なんて誰でもします。
思い通りにいかないのは自分だけじゃないし、
全然特別なことではないです。

上手くいかなかったら、どうしよう
という気持ちが湧いてくるのもわかりますが、

だいたい、思った通りにはいかないものです。
(実は思った以上のことが起こっているんだけどね。)

だから経験から学んで、
昨日の自分より今日の自分が成長していることが
素晴らしい!と
そう思って粛々と行動すればいいんです。

とりあえずそうやって、実践していくと
ふと振り返ってみると
自分が成長してきたことに気がつきます。

私、よくやってるよね!って、思う様になりますよ。

いつもお読みいただきありがとうございます。
このメッセージを必要としている人に届きますように。

関連記事

  1. スタッフブログ【自己肯定感がUPする5つの方法】

  2. スタッフブログ【子供のように純粋な好奇心のままに】

  3. スタッフブログ【可能性を現実にする】

  4. スタッフブログ【感じとる】

  5. スタッフブログ【自分の中のもう一人の自分を癒す】

  6. スタッフブログ【相手の感情の波を受け入れる】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。