スタッフブログ【自分を癒すのは自分】

【自分を癒すのは自分】

仕事や人間関係・日常生活に迷いや不安、悩み・問題があって
ストレスを感じたり心が重くなったりすることありますよね〜。

楽しいことや嬉しいこともたくさんあるけれど
人生それだけではありません。

困難や試練も時にはやってきます。

そしてそんな時は、こんな自分のままじゃ、
上手くいくこともうまくいく気がしないものです。

まず自分が癒されてリラックスした状態でいないと、
仕事やビジネスでも自分本来の力が発揮できないだろうし、
人間関係や家族関係もすれ違いやトラブルが起きやすくなりますよね。

そんな時どんなふうに穏やかな気持ちへと
自分自身を導くことができるでしょうか?

私は個人的には
気休め的にマッサージに行ってリラックスしたり
美味しいものを食べて一時的に発散するということには
あまり頼っていません。

それをすることが悪いということではありません。

自分へのご褒美をあげたり
自分を労うということも
とても大切だと思っています。

それと同時に
自分自身が自分を癒すことも
必要であると考えています。

では、どうして自分を癒す必要があるのでしょうか?
そして、自分を癒す事でどうして日常が上手くいくのでしょうか?

それは、仕事や人間関係をはじめ全ての日常生活の中で、
上手くいくいかない現実を生む根源は、
それに等しい自分の状態が先にあるからです。

大抵の人は、日常で何らかのトラブルや問題・悩みが起こるから、
ストレスを感じるのだと解釈していると思いますが
実は逆なんです。

先に、自分の心に何らかの重い荷物、負のエネルギーを
抱えている状態があるから、
日常でそれに等しいトラブルや問題が
現実として起こってきます。

そしてそれがさらに心にストレスを増幅させ、
ますます良くない現実と自分が解釈するような出来事を引き起こすという
負のループを生んでいくのです。

軽やかで穏やかな状態で
日々を過ごしたいと思うのであれば
まずは今自分の中に
何か重い荷物を抱えていないか
どよんとしたエネルギーがないかに
気づいてあげて
自分の気持ちに向き合い、寄り添い、認め
自分自身を癒すことから始めることを
お勧めしますよ。

いつもお読みくださりありがとうございます。
このメッセージを必要としている人に届きますように。

関連記事

  1. スタッフブログ【存在しているだけで誰もが価値のある存在】

  2. スタッフブログ【人は人、自分は自分と考える】

  3. スタッフブログ【愛することを怠けない】

  4. スタッフブログ【あきらめないで】

  5. スタッフブログ【視点を変えて、世界を広げる】

  6. スタッフブログ【価値ある尊い行為】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。