スタッフブログ【本当にやらなくてはいけないこと】

【本当にやらなくてはいけないこと】

やらなきゃいけないことがいっぱいで
圧倒されてしまうことってないですか?

あれもある!これもやらなきゃ!
やってもやってもやらなきゃいけないことが終わらない!
時間が足りない〜
もうこれ以上無理〜

こんなプチパニック状態になること
子供が小さかった頃は特に多かったな〜

仕事、家事、育児、子供の学校の行事などなど
やること盛り沢山でしたね〜

世の中のお母さんはこんなプチパニック状態に
陥りやすいのではないかなあ?

とにかく気の休まる時がなくて
いつも何かやらなきゃいけないことが
頭の隅に。。。
というか、頭のど真ん中にデーンと
居座っている時も。。。

男性も色々やることはあるだろうし、
決して暇だと言いたいわけではありませんが、

女性は受信力が強いので
どうしてもいろんな情報を自然に受け取っていて
頭の中がぐちゃぐちゃっとなることが
多いのだと思います。

だけどね、本当にやらなきゃいけないことって
実際にはそんなに圧倒されるほどないんです。

まずは自分がやらなきゃいけないと思っていることを
書き出してみることをオススメします。

それから書き出したことを一つ一つ確認します。

これって今すぐやらないといけない?
そもそも絶対やらないといけない?
私がやらないといけない?

こうやって確認していくと
別にやらなくてもいいこととか
あとで時間があったらやればいいことが
明確になって、ひとまずそれは横に置くことができます。

で、私がやらなくても誰かに頼めることは
誰かにお任せしちゃって。

こうなってくるとかなり余裕が出てきます。
そうすると、やらなきゃいけないことに埋もれていた
本当はやりたいことが現れてきます。

やりたいことにようやく光が当たった!
って感じです。

でね、やらなきゃと思っていたことの中にも
実はやりたいことをするために必要なことが
結構紛れ込んでいたということにも
気づくんですよね〜

やりたいことを実現するために
必要なことだったり
プロセスだったりすることが
やらなきゃ!と思ってたことの中に含まれてた。

ということは、整理されていなくて
ぐちゃぐちゃだった時は
やらなきゃいけないことだったのが

整理してみたらやりたいことになった!
ということが起こるわけです。

こうなってくると
やらなきゃいけないことって
実はそんなに多くないことを
実感するし

本当にやりたいことにフォーカスできる
時間もエネルギーも湧いてきます。

だからね、やることいっぱいで圧倒されている時こそ
深呼吸して、整理してみることをオススメしますよ。

いつもお読みくださりありがとうございます。
今メッセージを必要としている人に届きますように。

 

関連記事

  1. スタッフブログ【SurviveからThriveへ】

  2. スタッフブログ【愛することを怠けない】

  3. スタッフブログ【自分専用羅針盤を頼りにする】

  4. スタッフブログ【個性の糸を紡ぐ】

  5. スタッフブログ【恐れから希望へ】

  6. スタッフブログ【自己肯定感がUPする5つの方法】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。