スタッフブログ【価値ある尊い行為】

【価値ある尊い行為】

世の中は新しい技術やツールで溢れて
住みやすくなったり
とても便利になったことは
ありがたいことだと思います。

海外に住んでいた時は
時々停電があったり、断水があったりで
あれば便利なものでもあり
一旦失うととても不便に感じてしまうものでもあると
常々実感していました。

それから日本には
たくさんのインスタント食品もありますね。

文字通り、インスタントで時短できます。

私が住んでいた海外の国には
「○○の素」的な何かと混ぜて調理したら出来上がり!
というような便利な主婦の味方商品は
あまり充実していなかったので
うらやましく思ったこともありました。

が、その反面
自分で基本的な調味料を使って
料理をするからこそ
自分好みの味付けもできるし
何より、どんな材料を使って
何を食べているのかを把握することができて
逆に幸運であったとも思います。

調理には結構時間がかかってしまうことは
否めませんが…

そんなある意味不便な生活を思い返してみたら
今の便利な社会になって
失ったことも少なくないなと思えてくるのです。

食事を作ることや
植物を育てること
人を育て、世話をすることなど

生活に直結した、本来とても価値のある尊い行為が
疎かにされている。

価値のある尊い行為だと
認められていないように感じます。

地味で時間のかかる行為なのだけれど
生きていく上で必要不可欠で
こういったことを
丁寧に大切にできるかどうかが
本当の人生の質を決めているのではないかと
思います。

生活に直結していて当たり前の行為に見えて
実はその行為への向き合い方次第で
幸福感も変わってくるのではないかなと…

日々の当たり前で
でも必要不可欠なことだからこそ
これを喜びを持って
家族や地域社会や友人や仲間たちと
協力しあって和気藹々と取り組むことで

本当に価値のある尊い行為を
価値ある尊い行為として
大切にしていくことができるのではないかと
思います。

いつもお読みいただきありがとうございます。
このメッセージを必要としている人に届きますように。

 

関連記事

  1. スタッフブログ【与えた方がしあわせ】

  2. スタッフブログ【自分が主導権を握り自分で選択する】

  3. スタッフブログ【私の幸せの基準】

  4. スタッフブログ【可能性を現実にする】

  5. スタッフブログ【自分の人生の旅の仕方】

  6. スタッフブログ【自分自身を大切にする】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。