スタッフブログ【何度も何度も何度も恋に落ちる】

【何度も何度も何度も恋に落ちる】

前回、最近出会った記事【結婚に関する20のアドバイス】から
自分なりに感じたことも織り交ぜながら
2つ目のアドバイス
【心を守る】
についてお伝えしました。

人と繋がる
自分自身と繋がる
自然と繋がる

そのスペースを心の中に用意しておく大切さを
あらためて確認しました。

今日は、3つ目のアドバイス
【何度も何度も何度も恋に落ちる】
についてお話ししたいと思います。

人は変わる。
結婚当初と今と数年後では、
どの自分も全く同じではないはず。
だからこそ、彼(女)を振り向かせようと
夢中だったあの頃のように、
常に恋し続けて振り向いてもらえるよう
努力しよう。

結婚当初は、自分をより知ってもらおう
相手のことをよりよく知ろう
お互いの関係性をより深めようと
努力をするものです。

でも、時が経つにつれて
まるでもう努力をしなくてもいいかの如く、
常にバージョンアップし
成長することを怠りがちですよね。

では今日も子供に置き換えをしてみましょう。

人は変わる。
子供が生まれた当初と今と数年後では、
どの自分も全く同じではないはず。
だからこそ、子供に精一杯の愛を降り注ごうと
夢中だったあの頃のように、
常に自分が愛し続けて、子供からの愛情も受け取れるよう
成長しよう。

親子の愛情の形は、
子供が成長するにつれて
変化していきます。

子供の成長は早いですから、
愛情の形の変化も早いです。

でも形は変わっても愛情のエネルギーは
必ず存在しているのだと思います。

その表現の仕方や伝え方を
ブラッシュアップしていく必要は
大いにありそうですね。

では、今度は自分にも置き換えしてみましょう。

人は変わる。
自分が生まれた当初と今と数年後では、
どの自分も全く同じではないはず。
だからこそ、両親からの愛を受け取ることに
夢中だった生まれた頃のように、
変化し続ける自分自身を常に愛し続けて、
何度も何度も何度も自分と恋に落ちよう。

自分のこととなると、
とかくネガティブな側面に目が行きがちですが、
それと同様にポジティブな面も必ず持ち合わせています。

そんな
私ってこんないいところがあるじゃん!とか
私のこういうところすごい!とか
私、こんなことに挑戦できた!
そして、こんなこと出来るようになってる!
ということを発見して、

その度に自分を好きになっていく
そんなプロセスが自分自身との関係でも
大切だなと思います。

そして最後に、環境・自然にも置き換えしてみます。

人は変わる。
自分が生まれた当初と今と数年後では、
どの自分も全く同じではないはず。
だからこそ、自然から学び調和することに
夢中だった生まれた頃のように、
変化し続ける自分自身と自然を常に愛し続けて、
何度も何度も何度も自然と調和の愛を奏でよう。

何も言わずに変化し続けながらも
いつもそこにいてくれて
私たちに恵みを与え続けてくれている自然。

私たち自身はその自然と共存・共生
出来ているのだろうか?
与えてもらっているばかりで
与えることが出来ているのだろうか?
と自問自答してしまいます。

自然とも愛し愛される関係性を
常に模索していきたいものです。

今日は【何度も何度も何度も恋に落ちる】
というテーマでお話ししました。

次回は
【良いところを見るようにする】をテーマに
お伝えしたいと思います。

いつもお読みくださりありがとうございます。
このメッセージを必要としている人に届きますように。

関連記事

  1. スタッフブログ【自分が主導権を握り自分で選択する】

  2. スタッフブログ【個性の糸を紡ぐ】

  3. スタッフブログ【自分の感情に責任を持つ】

  4. スタッフブログ【大いなるもののエネルギーと融合する】

  5. スタッフブログ【息抜きタイムを楽しむ】

  6. スタッフブログ【自分の人生の旅の仕方】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。